最新情報

終了しました 2017/08/15 イベント美術館講座 特別講演会③「金重陶陽 今もなお」

特別展「金重陶陽 没後50年展」の開催にあわせ、現代工芸に造詣の深い、東京国立近代美術館特任研究員の諸山正則先生をお迎えして、陶陽の三男で備前焼作家の金重晃介先生との対談形式による特別講演会を行います。備前焼の世界にとどまらない、陶陽の業績をお話ししていただきます。


日 時: 平成29年10月1日(日) 13時半~15時
講 師: 東京国立近代美術館 特任研究員 諸山正則 氏
岡山県指定重要無形文化財保持者 備前焼作家 金重晃介 氏
場 所: 林原美術館ロビー
定 員: 50名(要予約) 
参加費: 500円(入館料別途)



お申し込み期間:8月22日(火)~9月30日(土)
  
   ※毎週月曜日は休館日となっており、来館でのお申し込みはお受けできませんので
   ご注意ください。(月曜日が祝日の場合は、翌日が休館日です。)
   なお、9月4日(月)~9月15日(金)の期間中は、展示替えのため休館
   いたします。来館にてお申し込みの方は、事前にご連絡をお願いいたします。