展覧会案内

平成29年1月20日(金)~3月12日(日) 特別展 土佐から来たぜよ!坂本龍馬展

土佐藩郷士の家に生まれた坂本龍馬(1836~1867)は、強い意志と類まれな行動力によって、江戸から明治への道を切り開きました。歴史の転換に大きな役割を果たした彼の卓越した先見性や柔軟な発想は、「理想のリーダー」として、今でも我々を魅了し続けています。本展では高知県立坂本龍馬記念館の全面的なご協力のもと、同館が所蔵する龍馬に関する手紙や所用の品々(複製品を含む)を紹介し、龍馬の人物像に迫るとともに、彼が生きた激動の時代と波乱に満ちた生涯をたどります。

入館料:一般800円 高・大学生600円 
     小・中学生400円 友の会会員300円
     ※障害者手帳提示の方・付添者 無料
       団体(20名様以上) 2割引
*岡山後楽園の入園券の半券をご提示で、2割引になります!(高・大生、小・中学生も2割引になります。ただし、当日券のみに限りますので、ご了承ください。)


◎展示解説(坂本龍馬記念館・学芸員)
本展会期中に坂本龍馬記念館の学芸員による展示解説を行います。
龍馬について、より深く知ることができる絶好の機会です。
事前申込は不要です。ぜひご参加下さい。

1月22日(日)14時00分~(約60分)
3月 4日(土)14時00分~(約60分)



◎会期中の休館日は下記の通りです。
月曜日休館(祝日の場合は翌日)