展覧会案内

平成30年4月21日(土)~6月17日(日) 企画展 「サムライの纏うもの」

【岡山後楽園・野﨑家塩業歴史館・林原美術館3館連携
岡山後楽園能舞台復元60周年記念事業協力展示 PartⅠ】
●おかやまサムライめぐり(岡山カルチャーゾーン加盟3館連携事業)


サムライは、着飾った装束や甲冑を身に纏い、馬には鞍や鐙を纏わせ、
腰物には所有者の教養の高さと精神性を纏い、身だしなみを整える上で香を纏いました。
また、嗜みとして、様々な古典を学び、芸能や剣術を身につけていました。
こうしたサムライたちが纏ってきたものから、サムライ文化を紹介し、
その美学を感じていただくことで、我々が纏っているものの意味を考える場を
提供することができれば幸いです。



◎関連イベント

■特別講演会「武士―戦士としての姿の変遷―」
 日 時:5月13日(日)13時半~15時
 講 師:近藤好和 氏(國學院大学大学院非常勤講師)
 会 場:林原美術館ロビー
 定 員:50名(要予約)
 参加費:500円(入館料別途)


■ワークショップ「匂ひ袋を作りましょう(香を楽しむ)」
 日 時:①5月20日(日)
     ②5月27日(日)
     ③6月 7日(木)
   ※各日2回(13時半~14時半・15時~16時)
 講 師:森脇亮介 氏(三香堂 専務取締役)
 場 所:林原美術館ロビー
 定 員:各回8名(要予約)
 参加費:1袋1,000円(お一人様5袋まで)
     ※入館料別途


■ワークショップ「折り紙教室」
 講 師:釼持彰宏 氏(折り紙アーティスト)
 場 所:林原美術館ロビー
 定 員:各日30名(要予約)
 参加費:100円(付添者も対象)
     ※入館料別途(ただし、中学生以下は入館料無料)

 【独眼竜政宗の兜】
 日 時:①4月29日(日)
     ②5月 3日(木・祝)
   ※両日とも13時半~15時
 
 【ピカチュウ(ポケモン)】
 日 時:6月3日(日)13時半~15時



●ギャラリートーク(学芸員によるギャラリートーク)
 会期中毎週土曜日 14時~(約30分)
 ※6月16日(土)は下記リレー展示解説の日となり、
  開催時間が異なります。

●リレー展示解説(岡山県立博物館・岡山城・林原美術館)
 6月16日(土) 13時~16時半(当館は15時半頃~)
 ◆集合場所 岡山県立博物館
 ◆展示担当者の解説を受けながら、3館の展覧会を巡ります。
 ※各館の入館料が必要です。
 


◎会期中の休館日は下記の通りです。
月曜日休館(祝日の場合は翌日)



《お詫びと訂正》

このたび、企画展「サムライの纏うもの」チラシに、一部誤表記がございました。
お詫び申し上げますとともに、下記の通り訂正させていただきます。

(チラシ表面・下)
誤 黒塗堅矧胴具足
    ↓
正 黒塗竪矧胴具足