展覧会案内

2020年2月15日(土)~3月29日(日) 企画展 「ハレの日、装う―節句・成人・婚礼の祝いと華やぐ意匠―」

無病息災や長寿を願う節句。中でも「上巳」(桃の節句)の祝いは、女子の健やかな成長と良縁を願う祝事として知られています。また江戸時代は、成人を祝う「元服」や門出を祝う「婚礼」に華を添える粋な美意識が取り入れられるなど、日本ならでは祝事の文化が築かれた時代でもあります。
本展では、年中行事をはじめ、節句にゆかりのある絵巻や工芸品、岡山藩主池田家に伝わる調度品をご紹介するとともに、江戸から明治時代にかけて繁栄した「ハレの日」の装いを展観いたします。

◆ 入館料 ◆
一 般 500円
高校生 300円
中学生以下 無料
※障がい者手帳提示の方・付添者 無料
※団体(20名様以上:2割引)
※その他入館料割引制度あり


◎関連イベント

■特別講座「江戸の婚礼道具と女性たちの装い」
日 時:令和2年2月29日(土)13時半~15時
講 師:村田孝子 氏(ポーラ文化研究所 シニア研究員)
場 所:林原美術館ロビー
定 員:60名(要予約)
参加費:800円(入館料別途・2割引)


■ワークショップ「競技かるたパフォーマンス」
日 時:令和2年3月7日(土)10時半~12時
出 演:ノートルダム清心女子大学 競技かるた同好会
場 所:林原美術館ロビー
参加費:入館料(2割引)のみ
※事前申込不要です。当日は直接「林原美術館」へお越しください。


■関西大学・林原美術館 公開講座「池田綱政の文事―艶書合の世界―」
日 時:令和2年3月15日(日)13時半~15時
講 師:山本登朗 氏(関西大学名誉教授)
場 所:林原美術館ロビー
定 員:50名(要予約)
参加費:入館料(2割引)のみ


■琵琶演奏「桜狩」・「羽衣」
日 時:令和2年3月20日(金・祝)13時半~15時
出 演:木庭巒水 氏(錦心流薩摩琵琶)
場 所:林原美術館ロビー
定 員:50名(要予約)
参加費:500円(入館料別途・2割引)


■コンサート「三船文彰 チェロ名曲の楽しみ
        ―バッハ、ベートーヴェン、ショパン―」
日 時:令和2年3月28日(土)開場18時 開演18時半
出 演:チェロ 三船文彰 氏    ピアノ 荒木渉 氏
場 所:林原美術館展示室内特設ステージ
定 員:70名(要予約)
参加費:2,500円(入館料別途・2割引)
    


●ギャラリートーク(学芸員によるギャラリートーク)
 会期中毎週土曜日 14時~
※但し、令和2年2月29日(土)は、特別講座のため開催いたしません。


◎会期中の休館日は下記の通りです。
月曜日休館(祝日等休日の場合は翌日)